カウンセリング時に、病気の犬の飼い主さんから、 よく聞かれること、
気にされていることがあります。

それは、あまり薬を使いたくない。特に、長期使用したくない。
そういう声を多くお聞きします。

一昔前の獣医療世界なら、獣医師さんしかできない、 特に、西洋医学的な治療法しかない、
そんな世界だったでしょう。

しかし、いまや、代替方法は沢山出てきています。

余談ですが、治療と言えないのは、法律の関係で、獣医師以外は、
治療行為をおこなってはいけないという観点を考慮しています。
どんなに効果的であっても、言葉すらも使ってはいけないためです。

代替方法としては、

◎ドッグマッサージ
ドッグマッサージ

◎手作りごはん(サプリメントなど補助食品を含む)
犬の手作りごはん

◎動物鍼灸治療
動物鍼灸

などがあります。

それは、免疫力をつける、免疫力をあげることによって、 改善を目指すという方法です。

言うなれば、免疫力療法です。

そして、なにより、ココロとカラダの負担を軽減できる優しい方法です。

ドッグライフスタイリストチームでは、そのために様々な専門家と連携し、
飼い主さんが望まれる方法で、改善を目指して頂けるお手伝いをします。

愛犬が病気になった。診断は設備や医療知識のある動物病院さん。
その後の継続治療や温存治療のひとつとして、代替方法である免疫力療法を
取り入れることもオススメします。

また、免疫力療法は、予防としても効果的ですので、未病を目指す、
飼い主の皆さんと愛犬にもオススメします。

気になる飼い主のみなさんは、ぜひお気軽にお問い合わせください。

また、ペットを扱われている職業の方、ペット関連の企業様、ペットの学校など、
取り入れてみたいというプロの方々向けにも、講座やセミナーなど実施致しますので、
お気軽にお問い合わせください。