スリング専門家による正しいペットスリングの使い方を学びませんか?

数日前のニュースを見ていましたら、赤ちゃんの抱っこ紐による落下事故が
相次いでいるというお話を耳にしました。

もちろん、メーカー側や製作者側の改善や工夫も必要になって来ることと想います。

もうひとつ大切なのは、消費者側もきちんと使い方を学ぶということが大切になってきますね。
いくら良いものが作られても、使い方によっては、どんなものでも危険が生じる可能性は
少なからず出てくるかと想います。

道具は、メーカー側や製作者側の改善や工夫、消費者側の正しい使い方の意識が大切
になりますね。

そして、それは、ペットの世界でも似たような傾向が見受けられます。

最近、抱っこ袋、スリングを使用している飼い主さんと愛犬を多く見受けられる
ようになって来ました。
ペットグッズ屋さんでも販売しているお店なども見掛けるようになってきました。

ペットスリングの正しい使い方をきちんと学ばれましたでしょうか?
もしくは、購入されたお店さんは正しい使い方を教えてくれましたか?

せっかくの便利道具ではありますけれど、使い方によっては、返って危険を
招きかねません

当チームは、自社で製作から行っており、第一人者的存在としてスリングの
使い方の
指導を行なっている専門家に加わって頂いており、正しく、安全な
スリングの使い方を
指導を実施しております。

BabySling & Remake alma de amma代表取締役/SlingLifeアドバイザー協会代表
NAOMI(辻 直美)先生!!

ペットのスリング、パピー犬の抱っこ散歩、高齢犬の介護、リハビリ

ペットのスリングレッスンを担当して頂いております。

購入を考えられている方、既に購入はしたけれど使い方は習っていない方、
是非、スリングの本当の使い方を学んでください。

使い方を知らないことが決して悪くはありません。みなさん初めは一緒です。
決して恥ずかしがったり、負い目を感じないでください。
学びの場があると知った時が始め時です。

飼い主さんにとっても負担が減りますし、愛犬にとっても負担が減ることになります。

スリング専門家による正しいペットスリングの使い方を学びませんか?

犬以外にもお使い頂けますので、ご要望が有りましたら、お気軽にご連絡下さい。